TOP
中華料理 平和園(へいわえん)
平和園外観
住   所 中村区則武2-6-14
電話番号 052-452-2636
営業時間 17:00〜翌1:00
定 休 日 木曜日
駐 車 場 無し

メニュー  (17年7月15日訪店時)
中華そば
柳麺
630円 チャーシュー麺
叉焼麺
800円
玉子焼入ラーメン
天津麺
750円 五目ラーメン
揚州窩麺
750円
野菜入りラーメン(塩)
湯麺
750円 肉・野菜入りラーメン
(あんかけ)肉絲湯麺
900円
ワンタン麺
雲呑麺
750円 味噌ラーメン
味噌麺
750円
五目焼きそば(あんかけ)
揚州炒麺
750円 肉・野菜入焼きそば
(あんかけ)肉絲炒麺
900円
五目バリそば(あんかけ) 750円 ソース焼きそば 750円



チャーシュー麺(800円)
チャーシュー麺

(17年7月15日訪店)

五目ラーメン(750円)
五目ラーメン

 斜め前のヘンテコな家系の店は早くも閉店していました。最近増殖しているニセ家系はスグにダメになりますよ。こちら平和園は相変わらずほぼ満席の人気です。
 今回は五目ラーメン。今まで食べたことなかったはずです。
 野菜の旨味が加わったスープはコショウがピリリと効かせてあります。
 たっぷりの野菜はシャッキリ感を残したもので、玉子は僅かに火が入った状態。
 よくある味ではありますが、美味かった。
(17年3月4日訪店)

ワンタン麺(750円)
ワンタン麺

 平和園の斜め前に家系の新しい店ができましたが、そちらは客ゼロなのに対し、こちら平和園はほぼ満席。相変わらずの人気です。
 今回いただいたのは、ワンタン麺。以前も食べたことがありますが、写真を撮ったのは初。
 スープはいつもの優しい味で、タネが大きめのワンタンは生姜が香り、チュルンとした舌触り。肉厚のチャーシューは肉々しいもの。
 いつもいただく餃子も唐揚げも美味し。外に出ると、斜め前の店の店員が外で暇そうにしていました。
(16年10月23日訪店)

冷し中華そば(800円)
冷し中華そば

 平和園で初の冷し中華。マヨネーズと辛子の有無を聞かれましたが、もちろん有りでお願いしました。
 小さめで深いガラスの器で提供されます。具材は、トマト・錦糸玉子・チャーシュー・ハム・キュウリ・缶詰みかん、刻み海苔と紅生姜に黒胡麻。
 冷え冷えでツルリとした麺に、酸味の利いた濃い目の味のスープ。マヨネーズと辛子を溶きながら、サラリといただきました。
(16年8月6日訪店)

チャーシュー麺(800円)
チャーシュー麺

 ちょっと前のメ〜テレUP!で、名古屋マリオットアソシアホテルのパティシエ・松島シェフが10年以上通う店として紹介された平和園。松島シェフと井上アナが食べていたチャーシュー麺をいただきます。
 テレビの内容をそのまま拝借すると、豚骨・鶏ガラ・ネギ・生姜から取るスープは40年前の創業時から変わらないそうで。色は濃い目ですがスッキリあっさりした味わい。
 麺は中細ほぼストレート。たっぷりのチャーシューは、肉々しくて味がよく染みたもの。肉質が良くて安心していただけます。
 昔ながらの中華そばとしての紹介でしたが、まさにその通り。ほっとする味です。
(15年11月21日訪店)

味噌ラーメン(750円)
味噌ラーメン

 トーカイ ノスタルジックラーメン
(15年5月16日訪店)

玉子焼入ラーメン
玉子焼入ラーメン

(14年8月24日訪店)

肉・野菜入りラーメン
肉・野菜入りラーメン

(13年11月16日訪店)

味噌ラーメン
味噌ラーメン

(09年9月12日訪店)