TOP
とりそば ダイナソー
ダイナソー外観
住   所 中村区千成通1-12
電話番号 052-483-0050
営業時間 11:30〜14:00
17:30〜23:00
定 休 日 不定休
駐 車 場 3台

メニュー  (18年1月22日訪店時)
素ラーメン 鳥スープ 400円 素ラーメン 鳥スープ ハーフ 250円
素ラーメン 牛スープ 450円 素ラーメン 牛スープ ハーフ 250円
とりそば 600円 とりそば ハーフ 350円
九条ねぎラーメン 鳥スープ 750円 九条ねぎラーメン 鳥スープ ハーフ 400円
九条ねぎラーメン 牛スープ 800円 九条ねぎラーメン 牛スープ ハーフ 400円
牛すじラーメン 850円
澄まし味噌チャーシュー麺 850円
麺大盛り 100円 味付き卵 100円
ねぎ 100円 とり 150円
ぶた 250円 発酵バター 50円



澄まし味噌チャーシュー麺(850円)
澄まし味噌チャーシュー麺

(18年1月22日訪店)

とりそば豚のせ肉少なめ(800円)
とりそば豚のせ肉少なめ

 前回訪問時に気になった、とりそば豚のせをいただくべく再訪。通常の豚のせはちと高価なので、肉少なめでオーダー。
 スープの印象は前々回と変わらないかな。あっさり鶏スープにチー油のコク。上品な味がイイですね。
 麺はツルムチで、ネギは焦げ目の付いた俵。
 豚のせは鶏チャーシューの代わりに豚チャーシュー。しっとり柔らかで嫌な味付けも無く、美味いんです。少なめにしなければ倍の4枚だったみたい。次回は少なめじゃない豚のせにしよう。
(16年5月14日訪店)

季節限定 新たまねぎどっさりのトマトラーメン(750円)
新たまねぎどっさりのトマトラーメン

 食べログでは掲載保留になっていますが、ちゃんと営業されています。但し、定休日と駐車場は変更になったようです。
 メニューのバリエーションが増えましたね。とりそば豚のせもキニナリましたが、せっかくなので季節限定メニューをいただきます。ランチはいなり寿司一個orドリンク付きなので、いなりをチョイス。
 真っ赤なスープとカットトマトに真っ白な玉ねぎ。鮮やかな色合いです。
 スープは鶏ベースだと思いますが、トマト感がハンパなく、甘み控えめで酸味が際立ちます。
 麺はデフォと同じでしょう、ムチリとした食感。鶏肉はしっとり柔らか。
 荒微塵切りの玉ねぎは辛味がなく、瑞々しいもの。この時期は愛知県産でしょう。
 とにかく丸ごとトマト。これが旨かった。次回は豚のせかな。
(16年3月24日訪店)

とりそば(700円)
とりそば

 11月26日にオープンした新店。中村区、狭い範囲で新店ラッシュです。
 こちらはなかなか評判が良いようで、期待大。ラーメン店というよりは、鳥料理がメインの店ですね。
 ラーメンはとりそばか味玉入りのどちらかなので、デフォをいただきます。鶏油の量をどうするか聞かれましたが、普通で。
 澄んだスープはカエシの利かせ方が上品で、鶏の旨味はシッカリ。あっさりしながら鶏油のコクで物足りなさは無いです。
 麺は中太でムチリとしたもの。鶏チャーシューは胸肉でしょうか。脂っ気がほとんどありませんが、パサつきは無くしっとり柔らか。
 俵のネギは焦げ目が付いていて、トロリ柔らか。やっぱりネギはコレが一番。
 また食べたいと思わせる満足の一杯。ラーメンのバリエーションが増えると嬉しいな。
(15年12月4日訪店)